セラミックコーティング技術

サンプルイメージ

セラミックコーティングとは耐摩耗性、耐腐食性、耐焼付き性、耐酸化性に特に優れたセラミック薄膜を金属表面にコーティングします。

セラミックコーティングは、部品、製品の性能、寿命、
使用範囲等を大幅に向上させるコーティング技術です。

 

関西技研では、環境に優しいセラミックコーティングを取り扱っています。 この加工は、フッ素樹脂コーティング(テフロン加工)に比べると、非粘着性に優れています。また耐熱温度は250℃です。

詳しくは弊社までお問い合わせください。

セラミックコーティングとフッ素樹脂コーティング比較表

  セラミックコーティング フッ素樹脂コーティング
(PTFE)
非粘着性
耐熱温度 250℃ 260℃
耐摩耗性
鉛筆硬度 3H F~H
耐腐食性(Nacl5%  加熱100h)

Copyright(c) 2015 関西技研 All Rights Reserved.
テフロンRはデュポンの登録商標です